のぼりを使った集客方法

のぼりを作るには??

のぼりで注目を集め、インターネットやポスターで集客するという手法についてです。

のぼりを使った集客方法

のぼりは様々な店舗で昔から使われる、店内状況のPR方法です。

「買取強化」や「キャンペーン実施中」、「激安」など、街でのぼりを見ない日はありません。

特にファミリー向けなどのお店での利用が目立ちます。

大きな文字で目を引く色使いなので、見ていて楽しいものです。

道にあるのぼりの効果というと、車の同乗者や運転者が目に入った時にパッと内容を把握したり、道行く歩行者や自転車の運転者がじっくり確認したりと、「ながら」でのものが考えられます。

「ながら」ということは何かのついでなので、結果的にのぼりは「それだけに集中されているわけではない」といえます。

では、そこで効果をあげるにはどうすればいいでしょうか。

量産されているのぼりなら、店名と告知の内容が一目で確認できる配置にすると良いです。

キャンペーンのためなどに特注されたのぼりの場合、文字の可読性がかなり重要になってきます。

どちらにせよ、まずは店名とキャンペーン名を見込み顧客に把握してもらいましょう。

ポスターを併用するのも良いです。

さらに、WEBサイトを作りこんでおきます。

キャンペーン内容を詳しく知りたいが店の前で長時間立ち止まるのは恥ずかしいと思っている人が、インターネットで検索してWEBサイトにやってくるかもしれません。

店頭での告知をきっかけとして、最終的にはポスターやWEBサイトで確実に集客できるスタイルもあるのです。

のぼりを作るには?? Copyright (C) a-plansplus.com. All Rights Reserved.